FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月第1例会

2019年1月8日
神戸ポートピアホテル 菊水の間


お客様をお迎えして、新年初例会を開会致しました。


地区レオ委員長様ご来訪

27期1-1-1
地区レオ委員長 L酒井優城より、去る12月開催の
「レオクラブ年末チャリティーバザー」開催時の、
当クラブよりの支援金に対して、お礼の言葉を拝受致しました。
わざわざご丁寧にと、恐縮に存じました。


LCIFバナーパッチ授与

27期1-1-8
今年度当クラブのLCIF献金の貢献に対し、
感謝状とバナーパッチが贈呈されました。
会長は、メンバー各位に喜びと感謝の気持ちを
伝え、共に喜びを分かち合いました。


1月誕生日お祝い

27期1-1-2

1月生まれをお祝いするのはL松田多恵子です。
L松田は長年地区の役職を歴任なさる等、
ライオニズムに長けたライオンさんです。
お誕生日の一言メッセージでは
「“思う余り”が先行して熱くなる傾向があるけれど、
これからは少しのんびりとまいりましょう。と思っております。
どうぞよろしくお願いします。」と、クラブ愛№1の
L松田らしいお話をなさいました。


L正木ツネ子にご褒美が

27期1-1-4
1月6日、継続奉仕先のオービーホームで、
「新春餅つき大会」が開催された際、
田中華代理事長様より、L正木ツネ子に
感謝状が贈呈されました。
理由は、長年の餅つき大会への貢献と尽力に対してで、
改めてこの例会でのご披露となりました。
L正木からは「年に一度の餅つき大会に参加することは、
春のよもぎ摘みから始まる準備も含めて、何よりの目的であり、
この奉仕は私の生き甲斐です。」と、素晴らしいご挨拶がありました。
ゲスト各位を始めメンバー全員から、大きな拍手が贈られ、
L正木ツネ子の人としての大きさに敬意を示しました。



友好タイム

~~L羽賀直之をお迎えして~~

 ピアノ演奏とトーク 



27期1-1-3
新年初例会を祝して、L羽賀直之にピアノ奏者として
お越し頂きたい旨お願い致しましたところ、
L羽賀は快くご承諾下さり、嬉しい今日の運びとなりました。


27期1-1-5
お得意の話芸?で会場は笑いで盛り上がりました。
L羽賀のお人柄がちりばめられた「弾き語りコンサート」
は、アンコールを含めて沢山の楽曲をご披露下さり、
新春ムード満載の例会となりました。


27期1-1-7
ささやか~な、「ミニ祝膳」
L羽賀が所属する「神戸のじぎくLC」
会長L増井克子もご来訪下さり、
L酒井優城と共に、例会を楽しんで下さいました。


27期1-1-6JPG
初春の例会を盛り上げて下さったゲストの皆さまに
心よりの謝意を述べる知原会長。
27期後半も出足良くスタートでき、幸せです。







≫ EDIT

オービーホーム新春餅つき大会

2019年1月6日
特別養護老人ホーム オービーホーム

当クラブ創立2期目より奉仕活動を続けております
オービーホーム」で、この程
恒例「新春餅つき大会」が実施されました。



あいさつ

27期餅つき4
神戸あじさいライオンズクラブを代表して、
山本幹事がご挨拶。



お餅つき開始!

27期餅つき
先ずは田中華代理事長の「搗き始め」で「餅つき大会」開始!
オービーさんの応援を受けて、
職員さんやオービーさんが、次々と腕を揮いました。


クラブメンバーも搗きました!

27期餅つき21JPG
オービーさんや職員さんに見守られて、
L鎌田はお嬢さんと一緒に「初餅つき」にトライしました。
お嬢さんにとっては初のボランティア参加でもあります。
きっといい想い出になるでしょうね。


27期餅つき9JPG
L平井は、地域行事の恒例餅つき会に、
毎年「搗き手」として参加する,若手の餅つきベテランさんです。
ご家族も「ママかっこいい!ママ頑張って!」と応援です。



丸 餅

27期餅つき3PG
私たちは、つきあがったお餅を丸めます。
毎年のことで、丸餅はみんな慣れたものです。
居るいる!一人可愛い新人が…!





水餅・よもぎ餅  L正木ツネ子登場

27期餅つき8
「オービーホームの水餅は美味しい!」と評判の「名物 オービー水餅」。
オービーさん達が食べやすいように、と工夫された「水餅」を、
今年も私たちが造るんだと、メンバーは張り切っています。

蒸し加減、水加減、つき加減、と、美味しくやわらかな水餅造りに、
なくてはならないお方「ベテランL正木ツネ子」の出番です。
今年も職員さん達への懇切丁寧な実地指導に、職員さん達は真剣です。


27期餅つき18
続いて「よもぎ餅」
4月に摘んで、サッと湯がいて冷凍保存した、「よもぎ」の出番です。
こちらもL正木の指導の下、色よし、香りよし、
そして食べやすい「よもぎ餅」が、次々と搗きあがりました。


27期餅つき19
L正木ツネ子は今年94歳のスーパーおばあちゃん!
昨年骨折し手術をするというアクシデントに見舞われましたが、
ホラこんなに元気に復活!
L正木は私たちの自慢です。神戸あじさいLCのシンボルです。


あん餅・きな粉餅・大根おろし餅 私たちの出番!


27期餅つき17
水餅を小さく形にして、あん餅・きな粉餅・大根おろし餅に
手早く造るのは、簡単そうに見えて、ちょっと工夫のいる作業です。
でもメンバーは毎年これを担当するのが楽しみです。
今年も慣れた手つきで頑張りました。


27期餅つき1
三種類のお餅が出来上がり、ホールでお待ちのオービーさんに
お配りされました。


27期餅つき20
オービーさんからは「おいしい!」「おかわり下さい!」と、
嬉しいお声を頂戴して、私たちは「良かったね。」と喜び合いました。


感謝状

27期餅つき5

オービーホーム田中華代理事長様より、
L正木ツネ子に感謝状が贈呈されました。
理由は長年のお餅つき大会への貢献に対してです。
・毎年のモチ米・あんこ・よもぎ・石臼とその足組一式 他の寄贈。
・長年にわたる餅つき指導・それに付帯するご尽力。
感謝状を拝受したL正木ツネ子は、
私は、「毎年、オービーホームのお餅つきを楽しみにしております。
この奉仕は私の生き甲斐です。」と逆に謝意を述べ、
会場からの大きな拍手に包まれました。


こんなかわいいシーンもありました。
27期餅つき9
L鎌田のお嬢さんは、お餅つきだけではなく、
3種類のお餅造りでも頑張りました。
真剣な目で、一生懸命作業する姿に、私たちは感激しました。
お見事!

27期餅つき12
L平井の双子ちゃんは、通常の「オービーホーム喫茶奉仕」
にも、ママにだっこされて赤ちゃんの頃より参加しております。
もう2歳になり、大好きな絵本を手放しません。
言葉も沢山話せるようになりました。
感動!すばらしい!


お疲れさまでした!
27期餅つき15
全員集合、皆で頑張りました。
今年 もWe Serve でまいりましょう!




≫ EDIT

12月第2クリスマス例会

2018年12月18日
神戸ポートピアホテル本館31階「トランテアン」


今年度メインアクティビティー「スペシャルオリンピックス日本・兵庫」支援
の関係各位をお迎えして、「日本ヘルマンハープ振興会」の演奏による
「クリスマスコンサート」を開催致しました。


会長あいさつ
1.jpg
335A地区元ガバナー始め、地区役員各位、3Zゾーン・チェアパーソン、
3ゾーン内、会長・幹事各位等大勢の皆さまがご参加下さいました。
会長は、ご自身がライオンズクラブに入るきっかけとなったことを
思い出しながら、このようなアクティビティが出来たことに、
皆様への 感謝を込めて、冒頭のあいさつとして述べられました。
With lave


来賓ご挨拶
12.jpg
特別非営利活動法人スペシャルオリンピックス 日本・兵庫
理事長 武田壽子様
は、知原会長並びに神戸あじさいライオンズクラブの
回を重ねる支援について、心より感謝の言葉を述べられました。


支援金贈呈・感謝状授与
5.jpg
神戸あじさいライオンズクラブは、
2019年スペシャルオリンピックス夏期世界大会アブダビ
に、日本選手団を送るための支援金を贈呈いたしました。

3.jpg
それに対し、武田理事長から感謝状が贈られました。


クリスマスコンサート🎶

ヘルマンハープ 演奏会
ヘルマンハープとは
ドイツ・バイエルン州のヘルマン・フェー氏によって、1987年
ダウン症の子息の為に考案された楽器とその楽譜です。


22.jpg
日本ヘルマンハープ振興会 会長 梶原千紗都 様
2003年ドイツにて日本人として初めてヘルマンハープと出会い、
ヘルマンハープ開発者より、日本でのヘルマンハープ普及を一任され、
日本ヘルマンハープ振興会を設立、福祉と音楽をつなぎ、
日独友好の文化交流、そして生涯教育活動を全国で広めておられます。




演奏 アンサンブルアスリートの皆さま
15.jpg
兵庫県内のスペシャルオリンピックスのメンバーで結成された、
知的障がいのある奏者、アンサンブルアスリート5名の皆様です。
梶原千沙都会長が主催する音楽のバリアフリー教室で練習を続けておられます。


9.jpg
アンサンブルアスリートによる演奏は、「美女と野獣」「きよしこの夜」等
5曲を、また梶原千沙都様は「アメージンググレイス」など2曲を演奏下さいました。
また、梶原会長が演奏前に話された「アメージンググレイス」の誕生秘話は、
クリスマスにピッタリのお話で、私たちを魅了致しました。
この演奏会で、初めてヘルマンハープの音色に接した者は多く、
その優しく透明感のある純粋無垢な音色に、
会場内は聴き入り、癒されました。



10.jpg


11.jpg
5名のアンサンブルアスリートは、全員が一音一音を大切に、丁寧に、
美しいメロディーを演奏して下さり、会場内を感動させてくださいました。


16.jpg
知原会長より、皆さまに感謝を込めて、ささやかなプレゼントが贈られました。




会食タイム

★★乾杯★★ご発声
4.jpg
スペシャルオリンピックス日本・兵庫の理事でもあり、
ライオンズクラブ国際協会元地区ガバナーL三宮秀介は、
梶原千沙都様並びにアンサンブルアスリートの皆さまの演奏に
感動と敬意を表し、また、2019年スペシャルオリンピックス夏期世界大会
を支援する、当クラブに対し、深い感謝の気持ちを述べられ、
会場の皆さまの弥栄を祝して、乾杯の音頭をお取りくださいました。



6.jpg
「2019年スペシャルオリンピックス夏期世界大会 アブダビ」にご出場の、
日本選手団競泳代表の岡村美幸選手に、当クラブから支援金が贈呈され、
岡村選手から「頑張ってきます。」と、元気なお声でご挨拶を頂きました。



8.jpg
クラブメンバーも、今日のクリスマス例会を大いに楽しみました。


18.jpg
ホテルレストラン「トランテアン」さんのスペシャルメニューは
さすがに美味しく、会場内50余名に、文字通り「口福」をもたらしました。


20.jpg


21.jpg


19.jpg
皆で2019年も頑張りましょう!












≫ EDIT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。