FC2ブログ

3月第1例会・次期役員選挙例会

2019年3月5日
神戸ポートピアホテル 菊水の間



次期役員選挙会開催

27期3-1-7_p
知原会長の進行により、次期役員選挙会を行いました。

次期指名委員会は、2月第1例会で次期役員候補を推薦指名し、
重ねて、自薦・他薦による立候補者の申し出を受け付ける旨の通達を
しておりましたが、昨日までに、立候補者の届け出はありませんでした。
よって、この例会では選挙の実施はなく、指名委員会の推薦による候補者が、
次期役員となる事が全員の挙手により承認されました。



次期三役登壇

~~次期会長予定者 L堀田ヱミ あいさつ~~
27期3-1-8_p
次期三役予定者  幹事L坂井一枝  会長L堀田ヱミ  会計L山本洋子 

L堀田ヱミは、全会員に向かい、期末の退会者を未然に防ぎたい旨の願いを
切々と伝え、次期運営への協力を要請するメッセージを述べられました。
会員からはエールの拍手が贈られました。



ヘアードネーション感謝状

ライオンズクラブ国際協会FWT「ヘアードネーションプロジェクト」の活動
(白血病や小児がん等と闘う婦女子に対し、LCメンバーは美容院等と
提携し毛髪を収集、ウイッグ(かつら)を製作し提供する活動)
に応え、今期もL佐伯佐知子から提供があり、毛束を寄付する事が出来ました。

27期3-1-2
L佐伯佐知子に対し、
地区ガバナーL堀口清隆より感謝状が授与されました。
L佐伯は、掛かり付けの美容師さんにヘアードネーションの
協力を依頼したところ、美容師さんはその事を良くご存じで、
スムースなご提供につながったという事で、L佐伯は
美容師さんへの感謝と共に、「このような人道的支援に参加できたことに
感謝します。」と述べました。


誕生日お祝い

27期3-1-1
3月がお誕生月の会員はお二人、L関美和子とL正木ツネ子です。
L関はこの日、「検査の為病院を訪れ、何処も悪いところがないという結果を得て、
例会に出席できたことが嬉しいです。」と喜びを伝えました。
会長は「何よりのバースデー・プレントですね。」とお祝の言葉を贈りました。

L正木は「こうやって、例会に出席できることが幸せ。去年までは3月お誕生日は
一人でお祝いして頂いたけれど、今期は二人でとても嬉しい。
皆さんと一緒になって奉仕できることが何より幸せ。
又いかなごが解禁になり、自転車に乗りたいけれど、家族から反対されて不便
です。」と、誰よりも若く元気な94歳は、私たちに元気を運ぶメッセージを伝えて
下さいました。


友好タイム

今日はお雛様をイメージしたTTタイム!

27期3-1-3
いつものティータイムが今日はこんなステキな雛弁当に!


27期3-1-5

27期3-1-4
L藤浦佐知子がお雛祭りにちなんだ歌で、楽譜も添えて盛り上げて下さいました。
さすが!彼女の演奏で、私たちも興に乗り、みんな楽しく歌いました。

27期3-1-6
ソングリーダーはL佐伯佐知子。
会長さんも楽しそう!!







≫ EDIT

2月第2例会 講演例会

2019年2月19日
神戸ポートピアホテル 菊水の間


330-A地区第2副地区ガバナー L進藤義夫をお迎えして


会長あいさつ
27期2月第2例会3
皆さま、花粉症は大丈夫ですか?で始まった知原会長の一声は、
会場を和ませました。
会長の肝いりでこの講演会を開催するにあたり、
元地区ガバナー L三宮秀介 始め、
地区キャビネット会計 L畑山裕子
1R・3Z ゾーン・チェアパーソン L天竹功一、
神戸須磨LC会長 L岡本昭徳  幹事 L政田貞雄
神戸フェニックスLC 第1副会長 L大東千鶴代
がご来訪下さり、会長は心より感謝の意を伝えました。
メンバーには、今日の講演から得たものを活力に変えて、
それをもって私たちの地域を元気に致しましょう。と、
話されました。



講演L進藤 義夫
演題 「ライオンズクラブの魅力
    ~いろんなクラブを知って元気になろう~」


講演概要
27期2月第2例会4
障がい者福祉NPO法人の運営者であるL進藤義夫は、その就労支援に
企業各位のご協力が必要と、商工会議所・青年会議所OB会に入会し、
2008年より東京世田谷ライオンズクラブに所属された。
その日より他クラブ訪問を先輩メンバーに勧められ、即実行を試みた。


27期2月第2例会5
色んなクラブへの例会訪問は、入会より4年間で50回と回を重ねた。
ゾーン内クラブ、地区内クラブ、広くは関西と関東のクラブでも、
それぞれの例会運営に特徴を持ち、回を重ねる毎に勉強になり、興味もわく。
クラブの壁、地域の壁を越えた交流が、クラブの活性化、地区活性化に繋がり、
地域社会への奉仕に繋がると確信した。


27期2月第2例会6
・他クラブのアクティビティに参加しよう。
・クラブのアクティビティをPRしよう。
・他クラブに例会訪問しよう。
・会員増強に努めよう。
・若い会員の発想やアイデアをアクティビティーに活かそう。


27期2月第2例会7
L進藤の豊富な事例や話題をお聴きして、時の過ぎるのを忘れたと、
若い会員は喜びの感想を述べました。
L進藤義夫
遠方よりようこそお越し頂きましたことに、会長はじめ会員一同、
心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。


~~友好タイム~~

テール・ツイスター L松田多恵子が
心身の緩和を計りました。

座ったままで“あんしんヨガ”
27期2-2-2
呼吸と肺ストレッチで、免疫力を高めて
寒い冬を乗り切りましょう。
画像は、L松田の指導で、全員が「わき腹のばし」を。
気持ち良さそう!

27期2-2-3
説明を補佐する副テール・ツイスターL神田明子


知原会長から一言
さくら
今回の例会では、講演をして頂いた進藤様から、教育大駒場高校や、
東大本郷のお話をお聞きして、久しぶりに学生時代に見た淡い青春映画や、
友人達をなつかしく思いだす楽しい時間を過ごすことが出来ました。
(Love means not ever having to say you' re sorry.『Love Story』より)



≫ EDIT

2月第1例会・次期役員指名・支援金贈呈式

2019年2月5日
神戸ポートピアホテル 菊水の間


次期役員指名会
1月第1例会にて会長任命により稼働した「次期役員指名委員会」
坂口委員長は、会則通りこの例会で次期役員候補者名を発表、
併せて自薦他薦による立候補者の要請を呼びかけました。
立候補者のある場合は、3月第1例会にて選挙を実施する旨、
広報しました。(写真なく、残念!)



支援金贈呈式

西神戸須磨軟式少年少女野球連盟 様
27- 2-1-1
当クラブが継続して主催する、青少年健全育成事業
「神戸あじさいライオンズ杯争奪少年・少女野球大会」
があります。
その実施を委託しているボランティア団体「西神戸須磨軟式少年少女野球連盟様」
(名称変更)を代表して、実行 委員長 神田富弘様に、支援金の贈呈を行いました。
連盟から当クラブへの感謝状は、7月開催の開会式にて、早々に頂戴しております。

団体の名称変更について神田富弘様は、少年野球に関わる子ども達の減少、
又、少女たちの参加など、環境の変化に伴い、
運営するボランティア団体の組織にも動きがあったため、と説明されました。
次年度の「あじさい杯」開催は7月6日を予定、参加チームは70チーム、
約900名の少年少女の参加がある旨を報告、さらなる支援を要請されました。


社会福祉法人 神戸福祉会
ライオンズファミリーホーム 様

27-2-1-2.jpg
ライオンズファミリーホーム様にも、長く支援をさせて頂いております。
昨年に続いてご来訪の、理事長 森本克幸様は、
335A地区の重鎮、元地区ガバナー・名誉顧問L森本克幸でいらっしゃいます。
L森本克幸のスピーチも楽しく拝聴、当クラブへの感謝状も頂くなど、
和気あいあいの贈呈式となりました。



社会福祉法人 いかり
いかり共同作業所 様

27-2-1-3.jpg
 いかり共同作業所様への支援は長く、
 所長 山本珠津子様 とはバザーのご出店を
頂くなど、長いお付き合いです。
ホームいかり 管理者 五島美沙登さま共々にご来訪、
感謝状と共に、共同作業所制作のお品を、今年も頂戴いたしました。


誕生日お祝

27-2-1-4.jpg
2月お誕生日お祝はL美除芙美子
齢を重ね、その美貌は衰えることなく、
“カフェ  エース”のオーナーとして日々ご活躍。
スピーチもチャーミング!増々のご活躍を期待しております。


~~~友好タイム~~~

テール・ツイスターL松田多恵子の発案で
ゲストさん、メンバーさん共々に、こんなお遊びを楽しみました。

27-2-1-6.jpg
L森本克幸、慣れたお手並み、さすが!

27-2-1-7.jpg
L正木ツネ子 驚いた!ホールインワン!





≫ EDIT