第3回Kobeっこ親善ラグビー大会

於:しあわせの村 多目的運動広場


主催:Kobeっこ親善ラグビー大会 実行委員会
後援:
神戸市
神戸市教育委員会
社会福祉法人 神戸市社会福祉協議会
公益財団法人 神戸新聞厚生事業団
公益社団法人 神戸市私立保育園連盟
ライオンズクラブ国際協会 335-A地区 1R3Z
兵庫県ラグビーフットボール協会


認定こども園・保育園児が参加する
「第3回kobeっこ親善ラグビー大会」が開催されました。
今回はライオンズクラブ国際協会335-A地区 1リジョン3ゾーンの有志4クラブ
(兵庫シティLC、神戸ウエストLC、神戸あじさいLC、神戸フェニックスLC)
が協賛しております。
当日は兵庫シティのL濱崎、L平井、神戸ウエストのL久原、
そして神戸あじさいの会長L坂口が参加しました。

Kobeっこ親善ラグビー大会1

Kobeっこ親善ラグビー大会4

お天気に恵まれた暖かな朝。
児童554名、取り巻く家族はその2倍はおられると見えます。


Kobeっこ親善ラグビー大会5

ゾーンチェアパーソンのL濱崎は
「寒さを吹き飛ばすようなみんなの元気さに私達も元気が出ます。」
と児童達にご挨拶。
保護者の方々に対しては
「ライオンズクラブは青少年健全育成事業に力を入れています。
今日の事業は4クラブ合同で支援しています。」
と説明されました。

Kobeっこ親善ラグビー大会3

Kobeっこ親善ラグビー大会2

未就学児がラグビー?と最初は驚いてしまいますが
手も足も使えるラグビーは子供にも親しみやすいスポーツなんです。

この大会では、ラグビーを通して園児たちの心と身体を育み
一緒に1つの事に向かって協力する仲間意識を深めることを目指しています。

≫ EDIT